ナショナルヤガタ会社案内

社長あいさつ …MESSAGE…

代表取締役社長 矢形修己1953年の創業以来、当社はパナソニックの製品を通じ、社会生活の改善と向上を図り、世界文化の発展に寄与を経営理念に暮らしに関連した家電販売事業の領域で幅広く展開してまいりました。

皆様の永年に亘るご愛顧、お力添えによりまして2012年に創業60周年を迎えさせて頂く事になりました。これもひとえに地域のお客様あっての賜と確信しております。

今、地球環境問題の深刻化、高齢化問題、地域安全のあり方など、私たち企業にとっても、お手伝いさせていただく事が山積になっております。省エネ製品のご紹介、高齢者に対しての社員巡回のあり方などの工夫により、解決する問題も多くあります。

これからも「パナソニック製品を通じて、安心・安全な地域社会」を目指し、全社員が一丸となり、邁進する所存であります。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

このページの上へ

経営理念 …CONCEPT…

Panasonic私たちの使命は、パナソニック製品の販売活動を通して、社会生活の改善と向上を図り、世界文化の進展に寄与すること。
パナソニックの経営理念に基づき、市場での「安心・安全・快適」を実行すべく、日々 事業を進めてきました。
国内担当企業であっても、世界文化の発展のお手伝いする事は多くあります。今後も経営理念に立脚し、尊奉すべき精神の遂行により、地域社会のお役に立てるよう努力する所存でございます。

このページの上へ

遵奉すべき精神 …POLICY…

一、 奉仕と発展の精神

ナショナルヤガタは、社会に奉仕することをモットーとし、
明るく豊かな家庭づくりに奉仕し、
地域社会への貢献を通じて、社業の発展を期す。

一、 至誠と礼節の精神

人に対しては、常に誠意と敬意を失わず、
公明正大に真の商道を邁進す。

一、 創意と実行の精神

目的達成のために常に創意工夫をこらし、
積極的な実践によって清新溌刺な活動を展開す。

一、 和親と団結の精神

全員和親協力して明るい社風をつくり、
団結して力強く躍進す。

一、 感謝と報恩の精神

顧客と関係先、協力先に常に感謝の気持ちを忘れず、
自己の職務の完全達成を通じて報恩を努む。

このページの上へ

会社概要 …COMPANY…

社名 株式会社 ナショナルヤガタ
株式会社 ナショナルヤガタ 本社
本社所在地 〒464-0807
名古屋市千種区東山通3丁目6番地
TEL 052-781-8101
FAX 052-782-0896
代表取締役 矢形修己
設立 昭和30年9月14日
資本金 2,250万円
事業内容

Panasonic 家電・設備・情報機器製品の販売、設置、メンテナンス
メッセージカードの作成及び配達
不動産賃貸取り扱い 管理 運用
パソコン教室及びIT教室

営業所
家電部門 本店(名古屋千種区)
  長久手 大垣 北名古屋市 鹿児島 企業営業部
・提携グループ 東京 三重 岐阜 広島 鹿児島
信書便部門 名古屋 岐阜 大垣 兵庫
・提携グループ マイハート富山 福井 金沢 北海道
従業員数 45名
売上 4億円(2010年4月連結)
ホームページ http://nationalyagata.biz

このページの上へ

組織図 …COMPANY…

ナショナルヤガタ組織図

このページの上へ

沿革 …HISTORY…

昭和28年 名古屋市中区にて創業者 矢形行藏が個人企業として発足
昭和30年 名古屋市西区に本社ビル建設 有限会社に法人化
昭和33年 ナショナルヤガタ大垣(岐阜県)開設
昭和42年 ナショナルヤガタ師勝(北名古屋市)開設
昭和43年 ナショナルヤガタ本山(名古屋市千種区)開設
昭和44年 名古屋市千種区に本社・本店に新築移転
昭和49年 年商4億円達成
東山・押切・大垣・師勝の各店を事業部制に改組
各店を有限会社としてグループを形成
各店の店長が社長に就任
昭和50年〜53年 ナショナルヤガタ西春(愛知県)・赤坂・海津(岐阜県)・弥富(愛知県)開設
昭和55年 株式会社ナショナルヤガタに社名変更
年商6億円達成
昭和56年〜61年 松下電器(現Panasonic)とともにCI計画全国1号店を順次大垣店より展開
日進・押切・長久手・猪子石・名古屋東部を中心に展開
平成5年 創業40周年を迎える
平成7年 松下電器(現Panasonic) 最優秀販売店 連続40周年表彰を授与
平成8年 愛知万博にともない道路拡張の為、東山本店 本社(本山)を新築ビル統合
平成9年 創業者 矢形行藏 逝去
平成10年 二代目 矢形修己 代表取締役就任
平成15年 創業50年迎える
平成17年 松下電器(現Panasonic)最優秀販売店 連続50周年表彰
平成18年 電報配達部門 総務省特定信書便34号を認可
平成22年 マイハートメッセージ(電報部門) 年商4,000万円達成

このページの上へ